ヒトコマラクダの日記

日々読みふける4コマ誌から1コマ引用して日記にします。旧「田中実(偽)の日記」。

冷凍のシーフードミックスやミックスベジタブル、ニンニクの芽などは、独身一人暮らしの強力な味方です。

f:id:tanaka-minoru-fake:20190418071900j:plain

「めんつゆひとり飯」by 瀬戸口みづき まんがライフ 2019年6月号 p17 竹書房

 

 以前ブログにも書きましたが、よく作ったのは、炊飯器でご飯を炊くときに「ミックスベジタブル適量とシーチキン1缶、コンソメ1個を入れるだけ」の簡単ピラフモドキです。あと乱切りニンジンをめんつゆで煮ただけのもよく食べました。めんつゆはテンヨのビミサンが多かったですね。

手抜きの方法を考えるのは、料理男子にとって重要です。…いや「料理に凝ることが楽しいタイプの」料理男子にはあてはまりませんね。「とにかく心身の健康が維持できる食事であればOKなタイプの」料理男子に限ると言うべきでした、はい。

すっかり料理からは遠ざかっていますが、いろいろな経験を積んできてますので、イザ独身一人暮らしに戻らざるを得ない状況に陥っても、たぶん何とかなるはずです。そんなことがあってはいけないのですけど。

あと「アウトドア用のクッキンググッズ」は前から欲しいと思っていて、災害のときとかにも役立ちそうなので、そこそこマジメにリサーチしたこともあるのですが、なかなかお値段が高くて気軽に手を出せないというのが現状です。ツーバーナーとかあればなぁと思ったりもするんですけどね。いま持っているのは、どこかにしまい込んだ「エスビットのストーブ」と「包丁収納まな板」ぐらいでしょうか。あ、あと「クルマのシガーライターでお湯が沸かせるポット」もありますね。

 

でもって「めんつゆ飯」。「ローカル女子」や「愛され女子」と違って、ユルめの主人公がちょっとイイ感じです。確か未影さんの「ホイップノート」の主人公のるいせも「めんつゆ信者」でしたっけ?めんつゆのマイティパワーは誰もが認めるってヤツです。それにしても面堂さんの向こうを張って(?)、めんつゆでパエリアを作ってしまう十越さんもスゴイ。食べてみたい。てかパエリア鍋ってかなり大きいよね?買っちゃうんだアレ。…コンロに乗るのかな?