ヒトコマラクダの日記

日々読みふける4コマ誌から1コマ引用して日記にします。旧「田中実(偽)の日記」。

これ正しいかどうかは結果が出るまで分かりませんが「タナボタ」ってのは「何故か待っている人のもとには来ない」のは経験上多いと思います。

f:id:tanaka-minoru-fake:20190705180912j:plain

「丸先生の○○がかわいい。」by ノッツ まんがタウン 2019年8月号 p129 双葉社

 

正直、先生といってもいろいろいますから「安月給に見合った仕事しかしない先生」も確かに存在します。いや、少なくないかも、いまの時代。

でも「教師」という職業に熱意や使命感を持っている先生に、どうせなら習いたいとは思うのですよ。

私自身は比較的先生に恵まれてきたと感じますね。もちろん全員が素晴らしい先生だったわけではなくて、いま思い出してもモヤっとする出来事もありましたけど。

そういういろんな先生に教わっていたころから見て、いまの自分が当時の先生方より年上になっているのは、不思議な気分でもあります。だから、一層「先生の良し悪しを偉そうに言うことは出来ない」のも確かです。

 

さておき丸先生。やっぱイイわノッツさんの作品に登場する先生は。まんがのキャラだから当然なのかもしれないけど、それでも自分の経験から言って「こんな先生だったらいまの自分はどうなっていただろう」と思わされます。

自分も教員免許を取っていたら、人生変わっていただろうなぁ。まあ当時はそんな気はほとんどなかったし、中途半端に教師になっていた方がコワイかもね。

あとこの交ちゃんが今後どのように絡んでくるかも気になるところです。