ヒトコマラクダの日記

日々読みふける4コマ誌から1コマ引用して日記にします。旧「田中実(偽)の日記」。

鳥がかわええのは、ギョロっと横目で見ることがない(できない)からかも

ほとんど白目が見えないからね。

f:id:tanaka-minoru-fake:20170816135343j:plain

ゆるキャン△」by あfろ まんがタイムきららフォワード 2017年9月号 p62 芳文社

 

 

「自分で飼っていた」といえる動物は、たぶんセキセイインコだけかな。あとは「家族がorウチで飼っていた」か「半ノラ」ですから。

ただ鳥ってけっこう凶暴だったりします。いや普段はそうでもないのですが、時おり内に秘めた凶暴さが垣間見えるというか。なまじかわええところがあるだけに、ちょっとギャップにビビることもあるんですよね。

 

さておき、映像や画像で「日の出」のシーンを見ると、半自動的にリヒャルト・シュトラウスの「アルプス交響曲」が脳内再生されます。純音楽が好きな人からはバカにされがちですが、名曲だと思います。特にカラヤンのグラモフォン盤。録音が良いです。